経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2013年08月19日

【飲食店の売上アップ策】スタンプカードはお客様に保管をお願いしない?

スタンプカードを発行し、スタンプが貯まれば何かもらえる。還元してくれるというのはうれしいものです。後、いくつスタンプを押してもらえば良いのだろうとワクワクします。また、一緒にお店に行った友人・知人が特典をもらっていると、よし今度は自分ももらってやろうと思います。

しかし、魅力的なお店のスタンプカードでないと、財布の中に入れてくれません。女性の方ならば、ハンドバックの中に入れてそのままということもあるかもしれません。

折角、作ったスタンプカードなので、大事に保管して欲しいなぁと思うのはわかりますが、たくさんのお店がスタンプカードを発行しています。それに財布の中は、いろんなカードでいっぱいです。もうこれ以上入らないくらいです。

さてどうするかですが、お客様の了解を得て、店で保管されてはどうでしょうか?持って帰られるという方は、普通にお手渡しして下さい。逆に、持って帰るのは嫌だとか、面倒くさいとおっしゃるお客様には、店で保管しておくことを伝えて下さい。

何千枚にもなれば別ですが、数百枚程度ならば保管することは可能だと思います。例え、数千枚になっても1年以内にご来店されている方だけ別にしておけば、大丈夫だと思います。

特に大事なのは、半径1km〜2km圏内の足元のお客様です。このお客様が増えないと繁盛店になりません。そのためにもスタンプカードを発行し、何度も来店していただけるよう促して下さい。

ただし、一つ注意点があります。リピーターさんというのは、何度もご来店されている方です。いつもので良いという方もおられますが、限定メニューや季節メニューも食べてみたいと思っておられます。だからスタンプカードを発行するだけでなく、そういうメニューも作り、楽しんでもらうことも大切です。

スタンプがいっぱいになった方は、今までとは色の異なるスタンプカードにして上顧客対応して下さい。色が変わるごとに還元率や割引率も上げて行くと、リピーターさんがさらに利用してくれるようになります。

スタンプカードも単に発行するだけでなく、時代に合わせて、楽しく使っていただくことが大事なような気がします。

**************************************************
私たちはお客様の売り上げアップをサポートする会社です!
パリッシュ+WEBはこちら
株式会社フェム / 情報誌パリッシュ+編集部
〒524-0013 滋賀県守山市下之郷3-6-20
TEL/ 077-514-1100  FAX/077-514-1115 web@epolish.net
ツイッター こちら
フェイスブック こちら
**************************************************
posted by ノムリエ at 12:01| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする