経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2013年08月08日

【地道なマーケティング戦略】メルマガの活用を見直す

以外と事業を伸ばしておられる方はメルマガを利用されています。名刺交換された方や来店されたお客様などすべて登録し、配信されています。

ところが配信拒否で返って来ると、そのメールアドレスを消し込みしないといけません。それが面倒になって止めてしまいましたという方も多いです。

でもめげずにメールアドレスは大事にされ、定期的に配信されることをおすすめします。DMやパンフレットを送ると経費がかかります。それに瞬発力はありますが、再度見てもらえる可能性は低いです。メルマガの場合、興味があれば過去のものまで見てくれます。

やはり続けた方が成果が上がるように思います。BtoBの場合も単なるあいさつ文や自社の商品・サービスの案内だけでなく、自社の商品・サービスの成功事例を入れると少しは見てくれます。また商品・サービスの無料説明会や勉強会の案内なども効果があるようです。ただし、最初から大きな反響がある訳ではなく、少しずつ参加者が増え、その参加者の方の声をメルマガで伝えて行くことが大事です。

宿泊業の場合も空部屋の案内だけでは厳しいでしょう。周りで実際に起こっていることや町の紹介が必要です。そういうメルマガにしないと飽きられてしまうからです。

成功されている方ほど、自社の商品・サービスの案内が少なくなっています。お客様の興味のある内容にされています。どうもそれが成功するコツかもしれません。

メルマガ古い?ツイッターやフェイスブックが出て来たので、そちらへ乗り換える?
それも良いかもしれませんが、まだまだメルマガは有効だと思います。内容や書き方を変えれば反響が上がるような気がします。

毎日、たくさんのメールが来るので、いつも削除するだけでたいへん。だから、自社のメルマガなんて見てくれないだろうと思っていませんでしょうか?

タイトルも見てくれるようにキャッチが大事です。そこを工夫すれば、クリックしてくれるかもしれません。固い表現は厳禁!見たくなる、開けてみたくなるタイトルにして下さい。

周りがあきらめて止め出しているからこそチャンス!メルマガの活用、見直されても良いのではと思います。

**************************************************
私たちはお客様の売り上げアップをサポートする会社です!
パリッシュ+WEBはこちら
株式会社フェム / 情報誌パリッシュ+編集部
〒524-0013 滋賀県守山市下之郷3-6-20
TEL/ 077-514-1100  FAX/077-514-1115 web@epolish.net
ツイッター こちら
フェイスブック こちら
**************************************************
ラベル:メルマガ
posted by ノムリエ at 12:54| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする