経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2013年06月26日

【ちょっと気になる事業承継対策】もしものことを考えておくのが本物の経営者

今の事業が順調に未来永劫、続くでしょうか?
いつどんなことが起こるかわかりません。いろんなことを想定して準備しておくことが大事だと思います。

やはりびっくりさせられるのは、創業経営者の方です。事業を自分の息子さんなどに譲っても様々なことを想定してお考えのようです。

今までのように順調に行くはずがない。これからは大手が力を伸ばして行くはずだ。中小企業が生き残って行くためには、大手の傘下に入るか、あるいは連携を強化して行く必要がある。時にはもっと大きな改革が必要かもしれないとおっしゃいます。

具体的には、以下のようなものです。
M&Aや売却も視野に入れている。
あるいは業種変更も考えている。
別事業への参入も検討している。

特にM&Aの可能性を模索されています。大手に買収される前に、良い条件のところがないか探されています。

そこまでしなくても良いのではと思うかもしれませんが、百戦錬磨のベテラン経営者は、考えておられます。

おそらく二代目、三代目の方にはそこまでの発想はないかもしれません。今の事業を伸ばすことで必死です。まさか自分の会社の業績が悪くなることなど考えていないのではないでしょうか?

ところが、そのまさかがいつ起こるかわからないのです。そのことをベテラン経営者の方はご存知でるため、早めに手を打とうとされます。

会社を守るため、社員を守るためにはどうすれば良いのか、もう少し視野を広げて考えることが大事かもしれません。

可能性を模索する、研究する。
それが経営者の仕事のような気がします。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
posted by ノムリエ at 05:35| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする