経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2013年06月25日

【効率経営の第一歩】効率化とは仕事のスピードアップ

皆さんよく効率化を図りたいとおっしゃいます。無駄なものが見えておられるのでしょうか?経営者の方は特に効率化を気にされています。

では具体的に効率化というのはどういうことを差しておられるのでしょうか?
無駄なものがなくなりコスト削減が達成されたことをイメージされているのでしょうか?

実は、コスト削減は会社主導でいくらでもやろうと思えばできます。数字上のコストカットなど簡単です。

難しいのは社内の効率化です。その効率化とは個々人の仕事のスピードアップです。一人一人が少しでも仕事が速くなるとコスト削減につながったり、業績アップにつながります。

でも仕事のスピードアップが一番難しいです。今までの当たり前のようにやっていた仕事をスピードアップして下さいと言ってもなかなか伝わりません。まずは、意識改革から必要になってきます。

仕事を早く仕上げる癖付けが大事です。昔、ある社長が「若いうちは少々仕事は粗くても早い方が良い」とおっしゃっておられました。私も同感です。

社長や上司の横で仕事をする時は緊張感を持って仕事をしていても、一人になると遅くなる。決められて期日に仕上がらない。最後になるまで報告・相談がないというのが一番困った状態です。

また自分で決めた時間や期日までに仕上げようという自分との約束に勝って欲しいです。何でも良いから早くすること。毎日、ダラダラと会社に残らないこと。少しでも早く終わらせて次の仕事に向かって欲しいです。

今の仕事を1分、1秒でも早く仕上げるためにはどうすれば良いか、そういう視点で仕事をすることが大切です。

早くなること、それが効率化の第一歩です。そういう意識をどうやって植え付けるか、大きな課題です。

今の仕事量とスピードが当たり前にならないように・・・
社員数が少なく、大手企業のように競争があまりない会社は特に注意された方が良いと思います。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:効率化
posted by ノムリエ at 05:29| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする