経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2013年04月04日

【中小企業が伸びるきっかけ】新しい人が入って来るか?新しい商品を出すか?

中小企業はどうしても壁に当たります。ある程度上手く行っても人材不足と新商品が出せないために止まってしまいます。

人材募集も広告を出せば集まるということはないです。それに自社の社風に合う人、能力の高い人を採用しようと思えばさらに難しくなります。面接に来られてもなかなか社員として採用というところまで行きません。結局、現状の人員で事業運営することになり、何も変わっていません。

また、毎年、新商品が出せれば良いですが、それも止まっているということがよくあります。計画的に商品を出し続けないと業績は上がりません。今年だけでなく、向こう3年間くらいの新商品開発の計画が欲しいです。

現状を変えようと思っても変わらない。そのため、今以上に業績を伸ばそうと思えば社長が頑張るしかないという状況は良くないです。それをするといつか体を壊されます。

採用に関しては、常に募集されることをおすすめします。少し余剰になっても良いので、面接・面談を繰り返し、採用状況を把握し研究することが大事です。急に欲しい人材が入って来るということはないです。そのような人は数年に一人、あるいは10年に一人いるかいないかです。

商品に関しても常に新商品会議を行い、企画を上げることです。みんなの頭の中にあるというのは良くないです。きっちりと会議を行い、書面で検討することが大事です。

人も商品もすぐに解決できるものではないですか、計画的に進めることです。変わりがないから、やらない、できないと言っていると前に進みません。現状を改善するためにはどうすれば良いのか、知恵を出し合って下さい。

新しい人が入ってきたり、新商品が投入できれば、会社は変わって行きます。難しいのはそこへ行くまでです。

時には外部の方の意見を聞かれるのも良いと思います。立ち止まらないこと。常に動いている状態を作り、打開策を見つけること。それが会社の力にもなります。

人か商品、どちらかに改善が見られると会社の業績は上がって行きます。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:商品
posted by ノムリエ at 12:00| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする