経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2013年03月21日

【経営コンサルタントへの依頼の変化】研修やセミナーから社内の業務改善へ

研修ニーズはないのでしょうか?
例年、春先は研修の問い合わせがあるのですが、今年は少ないです。研修を1回や2回実施したからと言って結果・成果は出ないからかもしれません。

外部の研修やセミナーに参加させても一緒。1週間も経つと元の状態に戻っている。それでは意味がないので、もっと劇的に会社が変わるような方策をお考えのようです。

例えば、最近弊社に相談が多いのが、社員教育です。すべてお任せしますという会社まであります。自己流で何とかやって来ましたが、もう一段成長してもらうためには、外部の方から一般的な会社でやっていることを教えて欲しいとおっしゃいます。

一般的な会社と言ってもそんなに難しいことをしているわけではないです。規則とルールに沿って教育指導を行って行くだけです。そのため、規則やルールを作って行きます。マニュアルも簡単なものから作って行きます。

いつ新しい社員やパートさんが入って来ても指導教育できるようなものを作ります。これがあると教えやすいからです。ただ何となく上司や先輩の頭の中にあったものを棚卸して行きます。そうすると、社内の業務が整理され、効率的で良い仕事ができるようになります。

また、重点を置いているものがあります。それはお客様目線でパンフレットや企画書などを書く癖です。自分のやりたいこと、できることを中心に書くのではなく、お客様目線で書くようにします。誰が見てもわかるようなもの、それが理想です。

結局、研修のような講義形式ではなく、実際の業務内容にまで入って行き、改善することになります。このやり方の方が、成果・結果が出ます。聞くだけ、ノートを取るだけでは難しいと思います。

さらに、会議・ミーティングなどにも参加して欲しいと依頼されます。もうそうなると、一社員のような感じです。いろんなものを見直し、一緒に新しいものを作って行きますので、仕事が楽しくなって来ます。知らなかった世の中のことが徐々に見えて来て成長スピードが早くなります。

研修をお考えならば、社内の業務改善に結びつけるやり方がおすすめです。成果・結果が見えないものに投資してしようがないと思います。

そのため、経営コンサルタントへの依頼もかなり変化してきているような気がします。


経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:研修 業務改善
posted by ノムリエ at 05:33| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする