経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2013年03月15日

【中小企業の社長に必要な人材】右腕ではなく、自分の雑用をしてくれる人

皆さん、右腕になるような人が欲しいとおっしゃいます。当然だと思います。右腕になるような人が入って来れば、一気に会社は成長します。しかし、そんなに上手くは行きません。自分から足を運んでリクルート活動をしないと良い人は見つからないでしょう。それも何十年に一度あるかないかのことです。焦ってもしようがないです。

しかし、現実を見てみると、社長は忙し過ぎます。奥様も忙しいです。お二人でいつまで頑張られるのか心配になって来ます。体は丈夫な方ですから、心配なさらないで下さいとおっしゃいますが、現状を見直さない限り組織として運営するのは無理なような気がします。

実際、今必要なのは、右腕でなく社長の雑用をすべてやってくれる人です。言葉で指示を出せば、綺麗に仕事を仕上げてくれるような人です。

最初から社長の言っていることを理解し、処理できる人はいないと思います。でも少しずつ教えて行けば可能な気がします。

常に社長と一緒に行動し、あれこれと社長に代わって業務をこなしてもらいます。社長しかできないことは社長にやってもらいますが、それ以外は極力その方にやってもらいます。

「武内先生、そんな優秀な人はうちにはいませんよ。」とおっしゃいますが、どの会社も同じです。最初から優秀な人というのはいません。自分が育てるかどうかです。

自分と同じようにやってくれる人は、世の中どこを探してもいません。自分の思っていることの何割かだけでもやっていただければありがたいと思うことです。そうすると、自分が楽になり、新しいことを考える時間ができます。

社長だけでなく奥様も同様です。経理などの仕事を全部自分でやっているとたいへんです。少しは余裕のある状況を作って下さい。

いつも最後まで社長と奥様が会社に残っているという状況は、個人商店です。誰かに任せて、早めに帰れるようにして下さい。会合や人と会う時間も大切です。そのような時間を作って下さい。

簡単な雑用からまずは、お願いしてみて下さい。一緒にいると徐々に仕事内容がわかって来ます。焦らず少しずつレベルの高い仕事をお願いして行って下さい。

中小企業が伸びるためには、社長が余裕のある状況を作らない限り厳しいと思います。


経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:右腕 雑用
posted by ノムリエ at 12:59| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする