経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2013年02月17日

【社長の大事な仕事】自分の代で借金を0にする

企業再生・活性化のお手伝いをさせていただいていますと、あることに気付きました。

それは利益が出ているかどうか、黒字化どうかよりももっと大事なことがあるということです。赤字でもやる気満々、笑顔でニコニコされている社長をよく見ます。今、赤字でも、いつか必ず黒字化される自信がおありなのでしょう。

逆に今、黒字であっても悩みを抱えられている場合があります。それは借金の額が原因のようです。

体調を壊され、社長が交代という場面を何度も経験して来ましたが、素晴らしい社長は経営状態がどうであろうと、自分の代で借金だけは0にして、後の人に引き継がれようとされます。

息子さんや娘さんが、どのような事業展開をされても良い。時代と共に事業内容は変えて行かないと厳しいということは理解されています。そのためにも借入金の額が新ビジネスの足かせにならないように気を配っておられます。

売上を伸ばす、利益を出すという計画はありますが、自分が社長をしている間に借金を0にする計画は立てられておられますでしょうか?

よく体の続く限りは私が社長をしますとおっしゃいますが、実際は借金が0になった瞬間、次の人へのバトンタッチを考えられます。そのことが大きく心の中に圧し掛かっているのだと思います。

売上の大小は言えても借金の大小は人には言えないものです。社長は孤独で、一人で悩まないといけません。

後継者の方に明るい未来を作っていただくためにも借金を早く0にすること。それが最大の経営課題のような気がします。

これからは売上や利益の大小よりも借入金の額の大小で経営が決まるとも言われる時代です。借金0化計画、進められて方が良いのではと思います。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:借金
posted by ノムリエ at 15:15| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする