経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2013年02月15日

【ホテル・旅館の事業承継の難しさ】再投資ができるかどうか?

築何十年も経ったホテル・旅館を継承するとなるとたいへんです。父の事業を残したいという気持ちはわかりますが、皆さん同じ悩みで相談があります。

先代の社長がやっていたころは好調でも現在は苦戦中。それも右肩がりでずっと来た訳ではなく、オープンして3年を経過すると徐々に売上は下がって行っています。

業績を立て直して事業を受け継がれたのなら良いですが、売上が下がったままの状態で受け継がれると本当にたいへんです。

目先の売上を何とかする以上にいくつか大きな問題があります。その一つが再投資です。築何十年も経っていると、大掛かりな補修改修が必要となって来ます。また、最近では耐震工事も必要になっている時代です。ところが、大きな投資をする余裕がどこもありません。どこか壊れると自前で補修改修をされるところがあるくらいです。

でも古いままではお客様は来られません。どこかで再投資をして、綺麗にする必要があります。

それともう一つの大きな問題は借入金です。先代の社長の時代の借入金が残っています。それも返済可能な金額でない場合があります。

何とか先代が始めた事業を終わらせたくない。自分が引き継いで立て直したいという気持ちはわかりますが、再投資はできない、借入金は多いとなると安易に引き継がれるのはどうなのかなぁと思います。

きっちりと調査分析を行い、経営的にどうなのかを判断する必要があると思います。それも頭の中で考えるだけでは良くないです。

引き継がれる前に、外部の第三者のプロの方に調査分析をお願いされ、決断されることおすすめします。

まず以下のものがあれば、分析は可能だと思います。
@過去10年間の申告書(貸借対照表と損益計算書等)
A過去の10年間の部門別売上高
B過去の10年間の従業員数
C現在行っている販促企画

後は、先代の社長の時の経営状態とこれからの方針・方向性、やってみたいことなどをお聞きすれば、レポートにまとめることができます。

投資をして手を入れても売上は期待するほど伸びないという結論が出れば、違う方向性を考えないといけません。

でもまずは数値分析からです。それを作ってみないと答えは出ないと思います。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:再投資
posted by ノムリエ at 05:00| ホテル・旅館業・民宿活性化のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする