経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2013年01月29日

【企業価値を上げさせる教育方法】内部統制管理の強化をすることから

企業価値を上げて行きたいという相談がたまにあります。しかし、企業価値という言葉だけではあいまいです。もう一つよくわからないと思います。それに何をすれば良いのかも見えてこないでしょう。

そういう時は、内部統制管理の強化をおすすめいたします。対外的には、内部統制を強化したからと言って高い評価を受ける訳ではないですが、これを見直し・強化を図らないと強い会社にはなりません。

また内部統制を強くすることによって社内体制が改善・改革され徐々に理想の形に近づいて行きます。

そうすると、不正やミスがなくなり、必然的に内部統制が浸透して行きます。売上や規模を追いかけても見かけ上の企業価値しか上がりません。

やはり、規模に応じた体制づくりが大事です。売上や規模が大きくなってから内部統制の大切さを感じられて見直しに入られますが、それでは遅いです。

企業ブランドを売上や規模で判断する時代ではないです。

例えば、内部統制管理とは、「しっかりと管理できている」ことを第三者が納得できるように客観的に示すことができることです。いかがでしょうか?できていますでしょうか?このことが会社経営では重要です。

小さくてもしっかりしている会社だと第三者が評価するような会社を目指すべきです

内部統制管理強化を行うにあたっては以下のステップがあります。
ステップ1:調査(現状起こっていることをすべて洗い出します。)
ステップ2:教育(あるべき姿に近づくように教育訓練を行います。当然、システムの変更や業務プロセスの変更もあり得ます。)
ステップ3:浸透(決められてことが確実にできているかどうかのチェック・確認を行います。また、レベルアップするための改良も必要になります。)

大掛かりに改革を行ってもすぐには難しいでしょう。計画を立て、進められてはと思います。

ズバリ!改革期間は1年。すべての膿を出し切って、再スタート!
内部統制を強くしない限り、企業価値は上がらないのではと思います。


経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
posted by ノムリエ at 05:00| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする