経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2013年01月04日

【中小企業の永続条件】ありとあらゆる可能性を模索すること、準備すること

ベテランの名経営者の方のお話を聞いていると、そこまで考えているのかとビックリすることがあります。

例えば、このような方がおられました。
「今順調であってもこの先どうなるかわからない。だから、もしものことを考えて、3つくらい新しいビジネスを考えています。」とおっしゃいます。売上が上がり、利益が出ていてもダメだともおっしゃいます。

中小企業は、いつどうなるかわかりません。ちょっとした変化に飲みこまれる恐れもあります。今まで蓄積して来た財産や利益を吐き出さないといけない時が来るかもしれません。常に危機意識を持って、将来のことを考える必要があります。

成功されている経営者の方は、変わることが一番大事だとおっしゃいます。いつまでも今のままの状態が続くはずがない。常に何か新しいものを探し、チャレンジして行かないと生き残ってはいけないと考えておられます。

また、数多くの失敗をすることが大事だともおっしゃいます。失敗を恐れて何もしないのが一番良くないこと。そのやり方だと、事業が小さくなって行くだけ。失敗できる時に多くの失敗をすることが大事だそうです。

今はまだ動くべきではないと考え、何もしないでいると、そこから脱することができなくなります。できれば今のままで何も変わらないで欲しいという発想になってしまいます。

どんな状況であれ、ありとあらゆる可能性を模索すること、準備することが大切だと思います。

新ビジネスを考えるだけでなく、事業の売却やM&A、委託なども視野に入れて考えているかどうか?

考えれば考えるほど、実は力が付いて行きます。世の中が見えてきます。勉強になります。

足踏みしている状態から一歩前に出る。大きく変わらなくても変わろうと努力することが大事ではと思います。

変わらずに生き残ることは非常に難しいです。どう変わるのか、今から検討されてはいかがでしょうか?

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:永続
posted by ノムリエ at 13:08| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする