経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年12月08日

【飲食店のメニュー開発のコツ】売上を作るために開発するのではなく、自分で楽しく作ること

自分が食べたいものを作られてはどうでしょうか?
会社から言われたので何か作る。嫌々作る。
これでは続かないでしょう。良いものはできないでしょう。

会社から指示された期日までに何か作らないといけないと思い、焦って作る。そのためいつも新メニューに追われている感じ。

新メニューは会社のためでしょうか?
メニューを自由に考えて作れるほど、楽しいことはないと思います。ノートや手帳に作ってみたいレシピがいっぱい。どれを作ろうか迷うくらいが理想です。

急に何かを作ろうと思っても厳しいです。引き出しをいっぱいにしておくことです。

引き出しをいっぱいにするためには、自分で食べ歩いて勉強すること。店の中にいては良いアイデアは出て来ないと思います。

メニューに限らず、すべてのことに言えます。楽しく仕事をしないと良いものはできません。

できる店長は、いろんなことを考え自主的に何かをやっておられます。すべて上手く行くとは限りませんが、やりたいことがたくさんあり、一つずつ実現化されています。

売上を作るのも大事ですが、余裕のある仕事の仕方をしないといけません。仕事に追われる、会社からの指示がいっぱいあり身動きが取れない。急がし過ぎてチームワークが取れていない。ミスやクレームも発生しているという状況はどこかで打破しないといけません。

仕事は楽しくすること。自分で楽しくすること。
メニューも楽しく作って下さい。
楽しいと思えるようになった時、良いメニューになっていると思います。

ラベル:メニュー開発
posted by ノムリエ at 13:32| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする