経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年12月08日

【褒められるというマーケティング戦略】誰に褒めてもらうと売れるか?

自社の商品、誰が褒めると売れるか?
当然、自分で自社の商品を褒めても売れません。外部の第三者の方に褒めてもらうことが必要です。でも誰に褒めてもらえば良いのか考える必要があります。

いくら自社商品をアピールしようとしても自己満足や自慢話になってしまいます。だから外部の方の声が大事です。

商品を売ろうとする時は、誰に褒めてもらえば良いのか考えてみて下さい。一番早いのは有名人の方でしょう。しかし、それは現実的には厳しいです。

では身近な方で褒めてもらうと効果のある方はどんな方でしょうか?
例えば、
1.業界関係者の中で力のある人
2.出版・雑誌関係者の方
3.一般の主婦
4.セミプロの方
5.有識者の方々
6.自社商品・サービスの利用者
等々、色々あると思います。褒めて欲しい人は誰なのかを見つける会議をされても良いような気がします。

また、褒めてもらえるような商品・サービスを作ることも大事だと思います。話題に上がるようなものを作らないと褒めてもらえません。

「褒められる」というのは非常に大事だと思います。人も同じで自分で自己アピールしても誰も認めてくれません。周りから褒められるようになって初めて認められます。

どうすれば褒められるようになるか、これからの大きな課題のような気がします。

売ろう売ろうとすればするほど、売れないものです。だから、自社の商品の売り先を見つけるだけでなく、褒めてもらうと効果のありそうな方へもアプローチする必要があると思います。

そういう視点でもう一度マーケティング戦略を組み立てられてはいかがでしょうか?

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:褒める
posted by ノムリエ at 05:31| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする