経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年09月05日

【飲食店の動向と対策】値下げ競争の限界?次の戦略は?

大手企業まで業績が悪いようです。特に値下げ競争が限界に来ていて、今後新たな戦略に出るとか・・・

高級路線や家族向けに店づくりをされるみたいです。しかし、マーケティングで一番怖いのは値下げしても売れなくなることです。値下げや価格競争は一番最後の戦略です。それでも売れなくなっているということは問題の根が深いということかもしれません。

最大約30兆円弱あった外食市場が徐々に減って行っています。今後も減って行く可能性が高いのではという予測もあります。

外食は小さな夢。ハレの場だったのが、今は当たり前の世界になってしまいました。少しくらい目新しいものが出て来てもすぐ飽きられてしまいます。常に新しい業態を開発し続けないと業績を維持できなくなっています。

大手は業態を変えるという荒業を使えます。ところが中小企業や個人店では、そのような戦略は打てません。さて、どうすれば良いのでしょうか?

価格を下げても売れない、お客様が来てくれないというのは本当に怖い現象です。価値あるものを提供しない限り、来店されないかもしれません。

よく価格競争だけは巻き込まれないようにしないといけないと言われます。例えば、昔、低価格のラーメンチェーン店が出て来ましたが、町の中から他のラーメン店が消えて行くということはなかったです。逆に個々のラーメン店が商品をさらに磨き込み、美味しいラーメンを提供されました。そのため、大手チェーン店が進出して来た町では、相対的にラーメンの味が上がったという現象まで起こりました。

つまり今大事なのは、商品の磨き込みです。お客様が美味しくなったと感じるくらいまでレベルを上げることです。

ブームはいつか終わります。新しいものもいつか飽きられます。長く商売を続けるためには、自信のある商品を提供し続けること。レベルアップし続けることです。

本当に美味しい店、価値のある店しか残らないかもしれません。景気の影響や業界動向もあり、売上は安定しないものです。良い時もあれば、悪い時もあります。ただし、悪い時の下がり幅を如何に少なくするかが腕の見せ所です。

時流に流されない強い店にするには、絶えず商品の見直しをすること。価格は自信を持って付ければ良いこと。それ以上に価値のあるものを作ることが最も大切なような気がします。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:値下げ 価格
posted by ノムリエ at 12:50| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする