経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年08月25日

【PT会議や企画会議を成功させるコツ】先に打ち上げの飲み会の予定を決める

PT会議の場合など、成果物の発表会や報告会以上に飲み会の日程を先に決めます。それと、何を食べるか、どの店にするか2回目以降の会議の宿題にします。

飲み会や食事会のためにやる訳ではないですが、これが一番効果的。従業員の方を撒き込んで話をする場合、会社の中の固い話ばかりではつまらないです。何か花のある話も欲しいです。社内で話題になるくらいの企画になって行きます。時には会議の参加者ではないのに、参加させて下さいという方まで出て来ます。

それで良いと思います。固い話ばかりしていても楽しくないです。何か目標を設けて頑張った方がやる気も出ると思います。

また、この飲み会、社長や幹部の方にも当然出席してもらいます。お金を出していただくだけでなく、皆の率直な意見を聞いてもらいます。良いコミュニケーションが取れ、次回はいつにしようかという話まで出てきます。

次回の飲み会の話が出て来るということは、単に飲み会をするということではなく、次のテーマを設けて会議を継続させるということになります。上手く行けば、会議はもう定番の行事です。

会社からテーマを与えられたり、あるいは会議の有志のメンバーがテーマを見つけたりと良い方向に向かって行きます。

何かのきっかけが大事です。「うちの社員は大人しくてねぇ」と社長はおっしゃいますが、会議が始まると活発な意見は出て来ます。おとなしそうな方も話しやすい雰囲気が出て来ると意見が出るようになります。

いろんな会社を見て来ましたが、良い雰囲気の会社というのは、定期的に食事会などをされているようです。仕事だけでなく、仲間とおしゃべりをすることも楽しみの一つです。

変わった食事会の例では、花見の時期に外で食事をされるところがあります。場所は公園の満開の花の下。時間は昼食の休憩時間です。食べ物はというと、皆でコンビニへ行って好きなものを買って来られます。当然、すべて社長のポケットマネーです。小さな会社で人数が少ないからできることですが・・・

でもこれが意外と人気です。今の若い人たちは、コンビニ弁当が大好物。店内は好きな食べ物がいっぱい。きゃぁきゃぁ行って買い物をされています。

社員が喜ぶもの何かやったほうが良いと思います。お金ではないです。皆で話し合うことができる場を作ることが大事だと思います。

最近、飲み会や食事会はされていますでしょうか?
逆に、飲み会や食事会に興味を示さない会社は、ちょっと心配です。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:飲み会 食事会
posted by ノムリエ at 05:58| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする