経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年08月22日

【ブランド力アップ戦略の一案】自社商品をアピールしてもブランド力アップにはならない

自社商品・サービスの特徴をいくら自分でアピールしてもなかなか評価は上がりません。知ってもらうためには、何か欠けているのではと思い、さらに研究を重ね再アピール。認知されるまであの手この手で攻めて行きます。

しかし、ブランド力アップには第三者評価が必要です。自分で自分の商品の良いところを宣伝しても限界があるように思います。

様々なツールや販促媒体を使いPRしても上手く行かない時があります。それはやはり第三者の方が伝えていないからだと思います。

コンサルタントの世界も同じで、いくら自分で自分のことを語ってもそれは自慢話にしかなりません。ホームページなどで過去の実績などを掲載しても同じでしょう。実際に会ってもいない人をホームページだけで高く評価する人はいないと思います。

評価していただけるのは、過去の依頼先です。その方の評価が高ければ、口コミで広がって行きます。ネット上の告知の仕方を上手に行ったからではないです。やはり人から人へ伝わって行く方が早くて強いです。少しずつ評価されるとブランドも付いて行くのだと思います。

焦ってツールに頼り過ぎると危険かもしれません。第三者の方に評価していただき、何らかの形で口コミで伝わって行くことが理想です。

本当に、自社商品を語ると自慢話になってしまいます。聞く方からすると、ちょっと嫌かもしれません。

語る時は自分で語るのではなく、第三者の他人に語ってもらう。そのような仕掛けも大事なような気がします。

自分で語れば語るほど眉唾物。怪しく思われる可能性もあります。そのあたりは注意された方が良いと思います。

皆、ブランド力をアップされたいとおっしゃいます。しかし、言葉やツールに頼っていると真のブランド力アップになっていないように思います。

最初のスタートはそこからでも良いですが、最終的には第三者の方の評価と言葉が大切だと思います。

ブランド力は自分で作り上げる以上に、第三者の方の評価が作って行くような気がします。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:ブランド力
posted by ノムリエ at 05:41| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする