経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年08月02日

【内部統制管理と危機管理の対応策】早めにプロジェクトチームを組んで見直されませんか?

すべて後追いになっているので何とかしたいという相談が結構あります。でも仕方のないことだと思います。予測することは不可能ですし、管理体制を強くすると営業に支障をきたす恐れもあります。

しかし、ルールや仕組みづくりは大切だと思います。少しでも手を打っておかれた方が良いと思います。

具体的には、業務フローの見直しから着手されるのがおすすめです。個人別に仕事の流れを記入していただき、それを部署単位でチェックし、一つにまとめます。そうやって作成してみると、弱点や抜けている部分、改善しないといけない部分が見えてきます。

営業の方は、そんなことをする時間があるのなら、1本でも仕事を取って来た方が会社にとってプラスになるのではと思われるかもしれませんが、今の状態をいつまでも続ける訳にはいきません。一度立ち止まって整理してみることも大切です。

逆に、営業はギアを入れれば、いつでも仕掛けることができるはずです。だから、少しだけ会社に協力して欲しいです。

取って来た仕事がそのままになっていたり、回収ができていないということがよくあります。また、明確な社内ルールがないため稟議書がなかったり、チェック機能が働いていないということもあります。

それらを一つ一つ見直して行かないといけません。全社挙げての取り組みになると思います。会社や社長が号令をかけて、改善を進める必要があります。おそらく期間も1年くらいはかかると思います。また、改善期間が終了しても継続してこのような会議を定期的に開催し、チェックされた方が良いと思います。

イケイケどんどんで数字を追いかけて来た会社ほど、いつか壁に当たります。それは営業数値が鈍って来るというのではなく、社内体制が追いつかなくなって来るからです。

皆がきっちりとしたルールの元で仕事をしようという意識が高まらないと危機管理は上手く行きません。

ある日突然、一人の方がこれではダメだ!内部統制管理と危機管理を強くしないと会社は機能しなくなると気付かれます。

そういう方が一人でも出て来られたら、早急に進めるべきです。プロジェクトチームを組んで改善を図って行かれることをおすすめします。

大手企業の真似をしてもおそらく上手く行かないと思います。自前で、手づくりで、自社に合ったものを作って行かれた方が上手く行くようです。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
posted by ノムリエ at 05:49| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする