経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年07月27日

【Webマーケティング戦略の見直し】ホームページをリニューアルすると売上は伸びるか?

ホームページをリニューアルしただけでは何も変わらないと思います。見やすくなったり、買いやすくなったとしてもそれが売上には直結しないと思います。

しかし、実際にはホームページのリニューアルのニーズは高いようです。その場合、単にリニューアルするだけでなく、もう少しWebについて戦略的に考えられてはと思います。

まず、Webやネットで何をしたいかです。企業案内の代わりにホームページを作っておくというのなら良いですが、それ以上の目的があるならば戦略的な対策が必要です。

ホームページは万能で、作っておくと良いことがあるという錯覚は捨てた方が良いです。何か起こそうと思えば、仕掛けが必要です。

例えば飲食店などの場合、サイト上にお客様にとってメリットのあることが記載されていることが大事です。企業概要と商品内容だけでは、アクセス数アップにはなっても来店まで行かないでしょう。

月間や週間の企画、あるいは日々のおすすめなどが更新されていることが大事です。特典などもあった方が良いです。

また、このような企画をホームページ上に謳っているだけでは厳しいです。折角の企画内容を他の道具を使って認知度を上げるべきです。今では、ブログやツイッター、フェイスブックなどを使えます。どんどん情報発信して、集客効果を上げないといけません。

そうすると当初のホームページのリニューアルというのは何だったのかということになります。良いホームページ制作会社は、ホームページのリニューアルを最大の目的とせず、Webやネットを使って売上を上げる提案をされるはずです。

当然、その中には自社で日々やらないといけないことも出てきます。ホームページを立ち上げただけで売上が少しずつ伸びるということはないです。

目的は、ホームページをリニューアルして綺麗にすることでしょうか?それとも集客アップや売上アップでしょうか?

リニューアルという場合、ホームページだけの見直しではなく、Web戦略そのものを見直すと考えられた方が良いです。

それと作ってそのままでは成果は出ません。自分で可能な限り、情報をアップし続けることが大事です。だから手間暇はかかります。人と同じでネットも大事に面倒を見てあげないと成果は出ません。

だからホームページをリニューアルされる場合は、Webやネットに対する今後の自社の取り組みについても見直された方が良いと思います。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
posted by ノムリエ at 05:36| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする