経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年07月15日

【店やメニューは良いが「売る」力が弱いと感じている方へ】店内企画とおすすめロールプレイングで売上アップ

「店やメニューは良いのですが・・・売上が思うように上がりません。」という方がおられます。でもそういう方の売上を上げることは、他の不振原因を抱えておられる方より、上手く行くことが多いです。

飲食店の場合、メニューに問題がある時は、メニューそのものを見直さないといけません。それにメニューを見直すのが一番難しいです。これなら売れるだろうと思って出しても売れるかどうかわかりません。売れるところまで持って行くのに時間がかかります。理想は名物料理を作ることですが、そう簡単には作れません。

また店に問題がある場合もリニューアルやイメージを変えるとなるとお金がかかります。簡単に変えることはできませんし、変えたとしても売上に直結するかどうかわかりません。

メニューや店に問題がある場合は、すぐに結論を出さずに時間をかけてじっくり考えられるのが良いと思います。

一方、「売る」力が弱いと感じている方は、店内企画とおすすめロールプレイングで売上アップが比較的可能だと思います。

例えば、
1.スタッフもお客様も楽しい店内企画をみんなで考える
2.おすすめメニューを毎日決めて、販売個数を個人別に出す
3.目標の売上や販売個数に達した場合は、報奨金を出す
これを実現するために毎日売るためのロールプレイングを行います。

後は、どうしたら売れるのか、皆で考えながらやってみることです。スタッフの協力なくして売上は上がりません。

売っている店は、毎日、売るためのミーティングをされています。それをやらないと売れないことをご存知だからです。

えっ!そんなことで売上が上がるのですか?という声が聞こえてきそうですが、
実際そうなんです。

難しいことをやっても結果は付いてきません。
カッコ良くやろうと思っても無理です。
大事なのは、泥臭く売上を作ることです。

「売る」力が弱いと感じておられるならば、是非、毎日ミーティングとロールプレイングをされてみて下さい。

それが一番店の力が付くと思います。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:メニュー 売る
posted by ノムリエ at 16:18| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする