経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年06月13日

【飲食店の起業開業の注意点】同業者の友達を積極的に作る

初めての開業。
一所懸命に営業に励まれると思います。

ところが、業績不振に陥り相談がある店には一つの共通点があります。それは、同業者とのお付き合いの数です。繁盛されているお店ほど、同業者の方とのお付き合いが多いです。

店を開けるだけではダメ。積極的に食べ歩かないといけないと言われます。営業が終わったら後や休みの日には、気になる店へ行ってみること。繁盛されている方ほど、他店が気になりよく行かれるようです。

その時、店を見たり、食べて帰るだけではもったいないです。気に入った店があったらオーナーや店長に名刺を渡し、話を少しでも聞かせてもらうこと。また、足繁く通いいろんなことを教えてもらうことが大事だと思います。

自信のある商品を出しているのだからお客様は来てくれるだろうでは厳しいと思います。今繁盛されているお店もいろんな壁を破って来られてきているはずです。最初から順調に売上があったという店は少ないです。

苦労されて今の状態になったプロセスを学ばせていただくことが最高の教科書になると思います。

だから、同業者の方などの勉強会にも積極的に参加されることをおすすめします。自分だけで店を繁盛させようと思ってもどこかで限界が来ます。

いろんな方々の協力があって初めて繁盛します。またそういう方々がおられれば心強いと思います。良い情報も入って来ますし、仕入面などでも教えていただくことができます。

同業者はライバル店ではなく、同じ仲間。
どれだけ仲間を作れるかで売上も変わってくると思います。

食べ歩きをしながら人脈を作って行くことも飲食業では大事な仕事です。営業マンと同じです。1カ月最低何枚の名刺を交換されますか?

仲間や友達の多い店は、必ず繁盛されます。
そのことも忘れずに、励まれてはと思います。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:起業開業 同業者
posted by ノムリエ at 13:05| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする