経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年06月06日

【Webマーケティングの曲がり角】アクセス数は増えなくても問い合わせや成約数が増えるビジネスモデルへ

「武内さんのブログをいつも読ませていただいています。あれだけ書かれているのであれば問い合わせが凄いのではないですか?」
とよく言われます。

ところが、ある程度は増えましたが、毎日電話が鳴り続けるということはないです。おそらく情報を仕入に来ている方が多いのだと思います。自分の勉強のために見に来られているのだと思います。あるいは、自社商品・サービスを売るための営業先として調べに来られている感じです。そのため、ブログの記事数が増えるごとに、営業電話が増えました。

同様のことがネット上で起こっているようです。ポータルサイトの主催者は、アクセス数を増やすことで必死です。アクセス数が増えると、それに比例して成約率も増えるのではと考えられているようです。

しかし、参加者・登録者の方は、アクセス数はどうでも良くて、1件でも仕事につながって欲しい、1個でも自社の商品を買って欲しいと思っておられます。

もうアクセス数を追いかけるビジネスモデルでは厳しいのではと思います。

私も様々なネット上の道具を駆使して、アクセス数を増やす提案はできますが、成約率が上がったり、売上がアップすると確実に言えるものはないです。それだけネット上でモノを販売するというのは難しいことです。

売れないのは、アクセス数が少ないだけ。今以上にアクセス数が増えれば、売れるのではないかという期待が膨らみます。そのため、アクセス数をもっと増やしませんかという提案がいろんなところから来ます。広告費を使ってアクセス数を増やすこともできますが、結果はどうでしょうか?

そうすると、もう一度原点に帰る必要があると思います。ネットに頼るのではなく、リアルの世界で自社商品・サービス紹介の場を設けることが大事なような気がします。

ネットには大きな期待がかかっているのは事実です。でも成果が上がっていないのであれば、違った方法も検討しなくてはいけません。

もうアクセス数で判断する時代ではないかも・・・
お客様の希望・要望は自社の商品・サービスが売れること。
そのための協力体制が求められています。

ネットの専門会社であってもネット以外の手法がどこまで提案できるか?
そこにこれからの魅力が潜んでいるような気がします。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:アクセス数
posted by ノムリエ at 11:59| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする