経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年06月04日

【教育は社長目線が大事】心の傷みがわかる人にお願いしたい・・・

「社員と同化・同調してもらっては困ります。
私(=社長)と同じ目線で同じ考え方を伝えて欲しいです。
だから、心の傷みがわかる人にお願いしたいのです。」
というお話をいただくことがあります。

最初は何のことかピンと来ていませんでした。
心の痛みとは?
社長目線とは?

経営者には経営者しかわからない悩みがあります。
それは、ズバリ!個人保証をしているということです。個人で判を押して、銀行から借入をされています。もしもの時に誰も助けてくれないのが実情です。言葉では助けてくれますが、誰もお金までは貸してくれません。

だから常に必死です。甘いことを言っていては会社が潰れます。売上や利益をどうやって上げるか毎日考え、行動に移さないといけません。そのような視点で常に仕事をして欲しいと思っておられます。

勉強会や面談中に社員から愚痴が出てきます。言いたくなるのもわかりますが、それに同化・同調していては会社が成り立たなくなります。

だから教育研修を外部の方にお願いする際も、できれば個人で会社を興された社長にお願いしたいと思っておられる方がおられます。

どんなに過去に優秀な実績を残された方でもこの点が気になるそうです。社長と同じ苦労をした経験(=個人保証)がある方に依頼したいみたいです。

教育研修は一般論を伝えるだけでなく、社長に代わって、言い方を変えて会社の方針を伝えるという大事なことがあります。

個人のスキルやモチベーションを上げるという意味もありますが、それよりも会社の方向性と方針を理解し、会社の業績が少しでも上がるように動こうとする姿勢を教え込んで下さいとお願いされます。

社長になってみないとわからない心の傷みがわかる人が最適?
そういう希望もあるみたいです。

講師選びは、社長の希望に沿う方を選ばれるのが一番良と思います。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:教育
posted by ノムリエ at 11:15| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする