経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年05月28日

【コンサルタント会社へ電話を入れ何かを期待する方へ】コンサルティング事業を始められてはいかがでしょうか?

何かあるのでは?
仕事が広がるのでは?
良い情報を持っているのでは?
という期待感から電話をされているように見えます。

しかし、コンサルタント会社はそう簡単に動かないと思います。それと仕事のあり方が明確です。依頼されたクライアント先の業績を上げることが第一であり、それ以外のことはしません。

自社商品・サービスをクライアント先に案内して欲しいとか、コラボさせていただけませんかというような話もありますが、難しいでしょう。

コンサルタント会社を利用してマーケットを広げようと思ってもコンサルタント会社のメリットがないと動かれないと思います。また紹介は嫌がられます。なぜ紹介しないといけないのか、もし導入先の企業が納得されなかったり、上手く行かなかった場合の責任問題も発生してきます。

では、コンサルタント会社と契約すれば紹介してくれるのですかという質問があります。これも厳しいでしょう。紹介が目的で契約するということはないです。お金を出せば紹介してくれるというようなことはないです。

そうすると最終的には自社でコンサルタント事業を始めるしかないです。伸びておられる企業ほど、コンサルティング的な動きをされています。それくらいの力が要求されているということだと思います。

自社の商品・サービスを売ること以上に相手先の業績を上げる情報を提供したり、実際に売上を上げることができるかどうかが大事です。

何とか広げて行きたい。きっかけが欲しいというのもわかりますが、もう他人任せではなく、自分で動くことを考えることが必要な気がします。

コンサルティング的な動きができるようになると、会社も良い意味で変わってくると思います。そうすると次のチャンスが見えて来るかもしれません。

今の時代、他社のコンサルティングができるくらいの力がないと営業は厳しいと思います。

コンサルタント会社に期待するのではなく、自社でコンサルティング事業を立ち上げる。それくらいの意気込みと姿勢が必要な気がします。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
posted by ノムリエ at 05:49| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする