経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年05月10日

【あなたのお店の危険信号】いつも来ていた常連のお客様が来なくなった!

新しい店が出来たのでしょうか、飽きられたのでしょうか?
売上は順調でも、いつも来ていた常連のお客様が来なくなることが一番危険なことです。

常連さんが来なくなると、徐々にお客様の数が減り、売上も減って行きます。
だから早めにこの危険な兆候を気付き、改善しないといけません。

転勤や個人的な都合があるのかもしれませんが、自店に問題があるなら早急に手を打つべきです。

なぜあの常連さんは来なくなったのか、考えてみられたことはありますか?
1.その方が召し上がっておられたメニューやドリンクは?
2.いつも何曜日の何時くらいに来られていましたか?
3.どのような会話をされていましたか?
4.体調はどうでしたか?
5.近況は何かおっしゃっていましたか?
6.趣味や好みのものは?
7.どこでお勤めですか?どちらの方ですか?
8.何人で来られていましたか?お連れさんはどのような方が多かったですか?

常連さんのことを思い出して下さい。特にメニューについて、思い出して下さい。常連さんがよく召し上がられていたメニューが現在販売数量を落としているならば、見直しが必要です。

また、その常連さんが行かれそうな店が近隣にできていませんか?そのような場合は一度調査された方が良いと思います。店に行って食事をしてくるだけでなく、どんな販促を打っているのか徹底的に調査・分析することをおすすめいたします。

常連さんの足が遠のくというのがやはり怖いことです。何か原因があるはずです。その常連さんに直接聞くことはできないため、自分で見つけるしかないです。

この危険な兆候に気付かれ方は改善策を打つため業績への影響が少なくなります。逆に何もしない方は、どんどん業績は悪化して行きます。

常連さんは掴んで離さない。他所へは行かせないくらいが理想です。

店は常連さんづくりと常連さんの囲い込みが一番大事だと思います。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:常連
posted by ノムリエ at 11:07| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする