経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年04月26日

【急速な店舗展開やリニューアルから見えてくる経営のあり方】目先は最新マーケティングが大事でも10年後はマネジメント力で差が付く

やりたい店、作ってみたい店をどんどん出す。
金融機関からの支援もあり、順風満帆かのように見えます。

外から見ていると、凄いなぁと思います。
お客様からの視点でも斬新で素晴らしい店のように映ります。

ところが、マーケティング的には良くてもマネジメント的に考えた場合どうでしょうか?

最新の店や素晴らしい店を作ることができてもマネジメントができないと良くないと言われます。あるいはマネジメントができる人が側近でいることが条件だとも言われます。

だから、いつしか悲劇が起こることがあります。
社長を止めることができない。
思いついたら突っ走る。それも今まで成功に成功を重ねてきたので今回も大丈夫だろうと誰も意見も言わない、言える雰囲気ではない。

マネジメントレベルでのチェックや監査は誰が行っているのでしょうか?
ひょっとしてこれも社長の頭の中だけ?

世の中に凄い店を作られる方はたくさんおられます。しかし、マネジメントや経営を見れる人は少ないそうです。

目先は大成功しているように見えても3年後、5年後に売上が少しずつ落ちてくると返済が厳しくなってきます。店を出した時には計画通りに返済できるだろうと思っていても、思い通りには行かないものです。

時流が変化したり、新しい店がどんどん出て来て競争が激しくなるからです。そういうことも折り込んで計画を立てないといけません。

銀行からの借入のOKが出たので大丈夫と思っていると、後からたいへんなことになるかも・・・・

銀行の視点以上に厳しい目でチェックしないといけません。それが出来る人が社内におられないなら外部の方の協力も得ることを考えられた方が良いと思います。

経営を安定させるためには10年後も見えていないといけません。今良くてもダメです。10年後も安定していること。

無理な店舗展開で会社がおかしくなります。
マネジメント力を付け、経営という視点で絶えず見ることが大切なような気がします。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
posted by ノムリエ at 11:06| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする