経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年04月20日

【成長する企業の共通点】出入りの営業担当者を大事にし、出世させる会社=お金のことをはっきりと言う会社

この話は、私のコンサルタント経験の中から出てきた共通ルールです。
お金のことをはっきりと言う会社は成長されます。企業の規模や業界動向ではないです。

例えば、
「今日の分はいくらですか?」
「いくらかかるか言って下さい。明日振込させていただきます。」
とストレートにおっしゃいます。

また、昔、勤めていた時に叱られたこともありました。
それは営業でどのようなコンサルティング支援のお手伝いの方法があるか説明に行ったつもりでした。だから、お金はいただくつもりは最初からなかったのですが、社長の奥さんに叱られました。

「武内さんもサラリーマンやろ。会社にどういう報告するのぉ。こんなにいっぱい教えていただいて無料というのはおかしいよ。今日の分は、交通費・諸経費も含めていくらなのか言うてぇ。明日必ず振込むから・・・」

また、このような方もおられました。
「説明はわかりました。折角、来てもらったので、今から改善点を指摘して下さい。それと店を回ってくれませんか?当然、今日の分も含めて請求書送って下さい。必ず払いますから・・・」

自分のことだけでなく、常に相手のことを考えておられます。相手がどのような立場で、どのように評価されるのかまでお見通し。

自分の会社を大きくする以上に、担当のコンサルタントや営業マンを上手に出世させられます。

コンサルタントの仕事だけではないと思います。同様に出入りされている営業の方を大事にされていると思います。

そんな会社は、着実に数字が上がっておられます。

まず、どこまでやっていただくといくらかかるのか?
顔を見合わせて、腹を探り合っても仕方ないです。早く、お金の話をした方が、お互いに前に進めます。

それと、出入りの方を大事にする。このことはどの経営者の方もおっしゃいます。社員やスタッフにも丁寧な言葉で応対し、あいさつをしっかりすることを教えられています。だからいつも気持ち良いです。

出入りの方が出世するように考えてあげる。
それも経営者として大事なことかもしれません。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:出世
posted by ノムリエ at 14:38| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする