経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年03月06日

【人事制度・給与体系の簡易診断・提案】給与の見直し、人事制度づくりちょっと待って下さい!

世間並みにしたい。
社長の感覚で付けるのではなく、一定のルールが欲しい。
きっちり整備して社員のやる気を引き出したい。
優秀な人材を取るためにも人事制度を構築したい。
業績を上げている人を評価し給与に反映させたい。
等々、ご希望はあると思います。

しかし、実際には一度上げた給料は下げることは難しいです。人件費は固定費です。損益分岐点を引き上げます。そうすると売上を上げるか、利益を上げる必要があります。それも今後しばらく右肩上がりで成長することが前提です。

少し心配です。大丈夫でしょうか?

給与や人事制度の相談はやはり多いのは事実です。社員が納得できる形に是正するというのは賛成ですが、今本当に必要なのかどうか、今の状況ではどのような形にするのが良いのかを把握する必要があると思います。

給与や制度と言うのは一旦発表し稼働すると、社員はそれはもらえるもだと理解されます。業績が好調な時は良いですが、調子が悪くなると重い負担になります。

また企業規模の問題もあると思います。大手企業と同じような仕組みを作っても意味がないです。それに実際にはできないと思います。

中小企業は、完璧な人事制度を作り上げると大きな負担になり、利益が出なくなります。

しかし、優秀な人を採用するためにも人事制度は世間並みに作っておきたい。同業他社と比べて劣らないようにしたいというのもあると思います。

そのことも含めて世の中の現状を知り、どう進めれば良いのかもう一度考え直してみませんでしょうか?

給与の見直しや人事制度を作って職場環境が良くなった、働きがいができるようになったというだけでなく、業績が上がったり、成長することが大事です。

一番大事な目的は何でしょうか?
会社の業績や成長が第一であるならば、もう少し広い視野で会社のあり方を考える必要があると思います。

だから、給与規定を作ったり、人事制度を作られる前に人事制度・給与体系の簡易診断をおすすめいたします。

無理のない範囲でどう変えれば良いのか診断・提案させていただきます。

実際に作成、運用されるのはそれからでも良いのではと思っています。


★必要資料
・過去10年分の売上推移(決算書でも結構です)
・給与及び手当一覧 
・組織図
・現状お使いになっておられる賃金テーブル、人事考課表

★提案内容
・御社の規模、状況での人事制度・給与体系の見直しの注意点
・社員にやる気が出て、業績アップにつながる運用方法

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
posted by ノムリエ at 12:28| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする