経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年02月26日

【繁盛飲食店の秘密】お客様にお金を使わせない?

お客様からたくさんお金をいただくのが商売?
そう考えていると繁盛しないと何人ものオーナーに教えられました。

お客様が支払っても良いと思っている範囲内で最大限満足してもらうことが大切だとおっしゃいます。

お金を使わさずにお腹いっぱいにさせることも繁盛店づくりのコツの一つのようです。高価な食材を並べるだけでなく、様々な工夫でお腹いっぱいにするメニューを作ることを考える。

お会計時に今日も安かったなぁと思われるかどうか?

お客様は限られたお金の中で食事に来られています。いつもいつも贅沢をすることはできません。月に何度もお越しいただけるようにするには、それなりの工夫も必要だと思います。

食べ方や注文の仕方なども店が儲かる方法ではなく、お客様が得する方法をそっと伝えることができているかどうか?お客様と親身になって絶対に損はさせない。そのような姿勢が繁盛店につながるような気がします。

何か明確な法則がある訳ではないですが、お客様が必ず喜ぶ方法をお伝えする。それだけです。

売上を上げるためにはどうやって客単価を上げれば良いか考えますが、逆にお客様に極力お金を使わせないためにはどうするかも大事らしいです。

業種・業態によっても考え方は異なると思いますが、こういう考え方もあるようです。

お客様に大きなお金は使わせない。会計時にガッカリさせない。
それを常に考え実践することによってリピーターが増えて行くのでしょう。

いつも気軽に来ていただける店。あそこの店なら間違いはない。
俺が一番落ち着いて、お腹一杯食べれる店やぁと思っていただけるかどうか?

お客様にどうやってお金を使わせないかという会議・ミーティングはあまりされたことはないと思います。

しかし、売上が低迷している時こそ、安易に客単価を上げる戦略を取る前に、自店のあり方について考え直しても良さそうな気がします。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:繁盛飲食店
posted by ノムリエ at 13:23| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする