経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年02月23日

【新規事業立ち上げの注意点】「売れる」という思い込みを捨てる

自信のある商品だから売れるだろうという思いがあり、相談の問い合わせがあります。

それはわかるのですが、逆にその商品やサービスのどこが悪いかチェックしてもらったり、意見をもらうことも大切なような気がします。

事業をスタートしても必ず売れるとは限りません。想定通りに行かないことも多々あります。

例えば、直販で売れるだろうと思っていてもなかなか売れない場合、委託販売や卸売も検討しなければなくなります。そうすると、いろんな角度から再検討することが必要となってきます。

こうすれば売れるだろうだけではなく、可能性をすべて挙げてみられてはどうでしょうか?

最初からこれは嫌だ。この条件でないと売りたくないというのではなく、ありとあらゆる可能性を見つけることの方が大事な気がします。

思い込みが一番危険です。頭の中を一度真っ白にして考えてみることも必要です。最初は売上目標があり、なかなかそこまで気が回らないかもしれませんが、冷静に考えると答えはいくつかまだ残されているような気がします。

売るための方法論が列挙できるかどうか?
また購入者の顔は頭に浮かんでおられますでしょうか?

購入者の顔がイメージできていないと苦戦します。このような方に使っていただけるのではという客層やターゲットを明確にすることです。

それと大事なのは、新規事業の話を相談できる人脈がどれだけあるかです。一人で考えていても限界があります。相談に乗ってくれる方、アドバイスをいただける方がどれくらいあるかも大事です。

ある一人の方に相談すれば良い答えがいただけるだろうという考え方ではなく、いろんな方の意見・アドバイスをいただくような姿勢が良いと思います。

コンサルタントの活用の仕方もある一人の方のアドバイスだけでなく、いろんな方から意見を聞かれても良いのではと思います。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:売れる 新規事業
posted by ノムリエ at 12:45| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする