経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2012年02月16日

【新規事業の立ち上げ方】流行りものを探していると事業にはならない

「武内さん、何か良い商売はないですか?」といつも聞かれます。
また「調子の良い業界はどこですか?」とも聞かれます。

どちらの質問も常にあります。車に同乗した瞬間、電話を取った瞬間、同じ質問です。

でもこの質問の主の方、本当に流行り物を事業化しようと思われているのでしょうか?

流行っているものはいつか廃れます。廃れるとまではいかなくても参入障壁が低くなり競合他社が多くなって利益が出なくなります。それでもその事業をやってみたいんだというならわかりますが、今流行っているからやろうとされるのは危険です。

情報を集め、何か流行っているものはないか、流行りそうなものはないかを探されています。今の事業の先が見えているため、何かしないといけないという焦りもあると思います。

でも次の事業の柱を流行りかどうかで判断しても良いものでしょうか?そうすると、その事業が下火になれば、また流行りのものを探してやられることになります。

流行っている、流行りそうだという情報が入ってくるということは、他の人にも入っているわけです。そのような状況下で、さらに良いものができるという確信が持てないと着手しない方が良いと思います。

事業は、流行りかどうかよりもやりたいことをきっちりと見つけることが大事だと言われます。周りに流されるのではなく、しっかりと自分を見つめて答えを出せるかどうかです。

だから流行りものを探されている方は、いつまで経っても事業化は難しいのではと思います。

理想は、「武内さん、今考えている事業が3つあるのですが、それぞれの可能性とリスクについて調査診断およびアドバイスして下さい。」というのが良いと思います。

そのような方は、着実に前に進まれるでしょう。

流行っているものはいつか廃れる。
この法則は、間違いないようです。

流行っているものを探す前に、自分のやりたいことは何なのかを整理することが大切だと思います。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:流行り 新規事業
posted by ノムリエ at 11:27| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする