経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2011年12月08日

【採用で困っていない会社】コネや紹介で採用を行っている?

中小企業の良さでもあり弱点でもあると思います。しかし、昔のようにコネや紹介で会社に入れることは少なくなったように思います。コネや紹介で採用を行っていると、会社も良くならない、本人のためにもならないと考え、積極的に行わなくなっている感じです。

でも決して悪いことではないようにも思います。家族的な経営を目指し、知人・友人からの紹介でないと採用しない方もおられます。学歴や試験だけで採用を決めなくても良いと思います。

学生は就活で苦戦し、企業は採用で苦戦しています。企業は少しでも能力の高い人を採用しようと必死になっていますが、採用時の評価がすべてではないです。入ってからどうやって育てるかに力を入れた方が良いような気がします。

だから、逆にコネや紹介で採用することを積極的に行う会社があっても良いような気がします。その方が、今の時代人が集まりやすいと思います。また、採用を頼まれるくらいの会社でないと世間で評価されていないという証かもしれません。

毎年いろんなところから採用を頼まれる。募集もしていないし、こんなに採用できないなぁというくらいがちょうど良いかも。結局、頼まれた人を試験や面接で採用を決めることになれば、普通の採用と同じです。

募集をしなくて良いというのは、企業にとって凄いメリットになります。募集費がかからないからです。待っていれば自然と入社希望者が出て来るというのは夢のようなことです。

また入社希望者が順番待ち。空きが出たら、すぐに連絡を下さいというような状況になると、人のことで悩まなくて済みます。

でもそうなるには、会社や社長の信頼度が大事です。あの人、あの会社に頼めばと思われること。

良い人材が集まっている会社は、採用方法を工夫している訳ではなく、自然と人が集まるような気がします。コネや紹介は一見良くないことのように思われがちですが、それが最大の武器になり採用では困っていませんという会社もあります。

採用で苦戦されているところほど、紹介があまりないです。会社の規模が大きいように見えてもありません。そこに問題があるように思います。

コネや紹介がどんどん来る会社。
それが理想の中小企業のような気もします。

採用で困らない会社にするためには、紹介がどんどん来る会社を目指す必要があるかもしれません。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:採用
posted by ノムリエ at 05:53| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする