経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2011年11月22日

【ちょっと気になる飲食店活性化案】手作り飲食店で勝負したいのですが・・・

手間がかかり非効率な経営にならないように注意する必要があります。
原価以上に心配なのが、仕込み時間です。

手間を厭いません。それが飲食店の仕事ですから心配しないで下さい。
とおっしゃってもやはり気になります。

すべてのメニューを手作りで行う場合、全く違う店をするくらいの覚悟が必要だと思います。

今数字が悪いのは、手作りが少ないからだとお考えかもしれませんが、手作りで提供しようと思えば仕込み時間や勤務時間を見直さないといけません。

その労働時間が人件費アップになる場合があります。そうすると、原価も上がり、人件費も上がる訳ですから、FLコストが上がることになります。そのFLコストがアップした分は、売上増でカバーしないといけません。

想定通りに売上アップが達成できればよいですが・・・

小さなお店の場合、手作り飲食店にすることは大きな勝負だと思います。想定通りの売上が行かなかった場合、かなり危険な状態になります。

体力がある時は良いですが、体力がない時に変更すると経営がより厳しくなる可能性があります。

もし体力がないのであれば、無理をせずにできるところからなさった方が良いと思います。例えば、これだけは手作り出したいものとか、メインメニュー、おすすめメニューなどに絞ることです。

そこで人気が出たり、売上が上がれば少しずつ他のメニューも手作りに変えて行く。その繰り返しで良いのではないでしょうか?

まずは、数メニューだけでも手作りに変えて高評価を得ることです。高評価を得られない状態ですべてを手作りにするとリスクが大きくなるだけです。

焦らず、少しずつで良いような気がします。

でも手作りメニューは大事なことだと思います。大手企業と差別化するためには必須の条件。自店の力に合わせて無理をせずに進められてはいかがでしょうか?

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
posted by ノムリエ at 12:24| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする