経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2011年09月17日

【組織的運営が大事な訳】利益が上がらない理由

パーツ・パーツで動いている。部署ごとにバラバラ。
うちの部署は頑張っている、数字を上げているという声が聞こえてくる。
こうなると内部崩壊の予兆だと思われた方が良いかもしれません。

自分の部署と個人の予算が優先。周りが見えていない。協調性がない。そういう組織が一番危険です。会社のことは考えず、部署や個人の予算だけしか興味を示さなくなると会社はおかしくなります。

当然このような体質では利益は上がりません。売上優先で評価を行い過ぎると、自分の売上予算さえやればそれで良いという風習が出来上がってしまいます。上司や先輩もそうしているので、それが正しいのではと思う若手も出てきます。

こんな会社にしたつもりはないのになぁという社長の愚痴が聞こえてきそうです。

どこかで体質改善を図らないと危険度が増すばかりです。売上優先で企業運営されて来た会社は往々にして未収の発生率が高いです。未収があってもそれ以上の売上を獲得すれば大丈夫だと思っている人がいるからです。結局未収金に対する対策も回収も行わず、会社が処理するだろうと思い、そのままです。

利益を出そうと思えば皆が協力し合い、本音でぶつかり合わないと出るものではないです。一人一人が売上だけでなく、利益を出そうという意識を持たないと難しいです。

個人売上の進捗状況だけを見て、自分は頑張っているなぁと思っている社員がいるとたいへんです。会社は利益が出ているのか、自分の所属している部署は利益が出ているのか気にならないと良くないです。

そのためには、可能な範囲で部署別・個人別の利益表を出し、評価も利益で行うことです。また、会社に対する貢献度も売上以外の貢献を評価する必要があります。

役職が上になればなるほど、会社にとってプラスになる提案を行い、改善・改革してくれないと高評価が得られない仕組みするべきです。そういった社内教育も必要だと思います。

組織が機能しなくなると利益が出なくなります。意識して組織で動くように会社を変えて行かないと打破できないと思います。

組織的運営とは利益が出ているかどうかです。そのためには部署や個人はどうあるべきかもう一度再教育されても良いような気がします。

経営に関する相談はこちらからどうぞ
  ↓↓↓↓↓↓↓↓
経営相談メール送信シート



そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:組織 利益
posted by ノムリエ at 06:09| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする