経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2011年08月09日

【飲食店で美味しい商品を出しているのに苦戦している訳】立地で苦戦するって本当ですか?

何件か依頼があったお店で立地負けされているところがありました。良い商品を提供されているのですが、数字が苦戦しています。この商品ならば、大都市の中心街で商売されても間違いなく通用するだろうになぁというようなメニューなのですが・・・

立地が悪いから業績が悪いのか、営業手法に問題があって業績が悪いのか見極める必要があります。

初めての出店・開業という場合、できるだけ家賃が安いところでまず店を出そうとされます。ところがあまりにも家賃を気にし過ぎて、お客様に目の付きにくい場所だったり、交通量や通行量が少ない場所、周りに店舗があまりないところなどで開業するとたいへんです。

想定した売上に達しません。オープン当初から苦戦の連続です。いろいろ改善して行けば何とか良くなるだろうと必死に手を打ってもある程度以上の売上にはなりません。

そんな状況で診断させていただきますと、やはり立地が悪過ぎて、店の力を発揮できていないという診断結果になります。

そのような場合どうするかと言いますと、今の店で最大限どこまで上げることが可能なのかを見極め、その数字を目標とします。

その目標をクリアした場合、次のステップとして移転を考えます。実際には、今の店では限界があるようでしたら、目標数値を達成していなくても空き物件を探しに行きます。

どんなに良い商品を出しても立地が悪いとお客様は来てくれません。立地は商売をする上で一番重要な要素です。

立地選定を間違えるとかなり苦戦します。安易に決めない方が良いと思います。出店・開業を考えておられる方は、商品に自信があっても立地はプロや専門家に一度見てもらうことをおすすめします。

隠れ家のようで面白いのではと思っても、それでは客数が少なく売上が思うように上がりません。やはり少しでも有利な場所で店をする方が良いです。

それに周りに空き物件が増えている立地もあまり良くないです。自分の店だけ頑張れば良いと思っていても町が寂れて人通りが少なくなると売上に影響を及ぼします。

商品に力を入れることは大事ですですが、売上が壁に来ていると感じておられるなら立地の見直しや移転も視野に入れられてはと思います。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

ラベル:飲食店 立地
posted by ノムリエ at 12:36| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする