経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2011年08月01日

【苦境からの脱出法】情報交換だけでは解決策にはならない

異業種交流会や各種勉強会に参加すると何か良い話が聞けるのではないか、あるいはヒントが隠されているのではと期待して参加されると思います。

しかし、私もよく明るい話、未来が見える話をして下さいと講演の依頼がありますが、正直、そんなに良い話がある訳ではないです。現実の厳しさがどれくらい厳しいのか、それを伝えることで精一杯です。

極力いろんなところに顔を出して情報収集をしようというのはわかりますが、情報収集は情報を聞いたり集めたりするだけです。現状把握のためには役立つかもしれませんが、それだけでは解決策になりません。

苦戦し出した場合、大事なのは今までやってみたかったこと、気になっていたことを再検証することです。いつどのような状況になったら実行に移すのかその算段を準備することが大事だと思います。

人の話を聞けば聞くほど、安全志向になり動けなくなることもあります。自分のところがどのような状況であるかよりも他社の動きが気になり、基準が同業他社の動きになってしまいます。そうすると動きが遅くなり、ますます悪循環に陥ります。

ひょっとしたら良い話が聞けるのではという思いで、次から次へと参加されてみても同じような話ではないでしょうか?

特別凄い話はどこにもないような気がします。自分や自社が変わらない限り、何かを変えたり始めたりしない限り、状況は同じだと思います。

社長が決断を下すか、あるいは幹部で集まって今後の方向性を出さないといけません。情報収集に走り過ぎて、他人の話に頼っていては良いジャッジができないのではと思います。

調べることを決めて皆で集まり、今後のことについて議論する時間を設けることが大切なような気がします。

講演の依頼があった際にも講演時間の前後に空いている時間がありますので個別訪問か個別相談会、あるいは参加者の方のお店の臨店をさせていただきますが、いかがでしょうかと提案させていただいています。

講演は現状把握するためのもの。今後の経営戦略を組み立てるには、個別で行わないと無理だからです。

現状把握から一歩進んで、今後の経営戦略を考えることが大事です。苦境から脱出するには、現状把握だけでは答えは見つからないと思います。

くれぐれも情報交換を行っているからと言って安心されない方が良いです。情報交換からは見えてこないものにこそ価値があるような気がします。

Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

ラベル:情報交換
posted by ノムリエ at 12:52| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする