経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2011年07月04日

【飲食店が繁盛し続けるためのコツ】毎月テーマを設けて実行する

定番メニューだけで繁盛し、安定した経営ができている店は稀だと思います。」そうなりたいですが、なかなか現実的には難しいです。常に何かお客様の心を引くようなことをやっていないと数字はすぐに落ちます。

ところが同じ店、同じ厨房で仕事をしているとルーティンワークになってしまいます。何かしないといけないのはわかっていても頭と体が動かないといった感じです。

特に飲食店では、季節感のあるメニュー作りが大切だと言われます。今月は何をやっているのか?それを期待してお客様が来られます。常連客ほど限定メニューを食べてみたいと思っておられます。

毎月、お客様をびっくりさせてやろうとか、感動させてやろうと思ってメニュー作りをしているかどうかです。この気持ち・姿勢が繁盛店に近づいて行く一つのコツだと思います。

メニューだけでなく、店内のことに関しても毎月1テーマを徹底してやることです。そうすると店が磨かれてきます。清掃でも接客でも何でも良いです。オーナーや店長が欠けていると思う弱点の部分を改善して行ってみて下さい。

今月は何をやるのか?
来月は何をするのか?

自分だけでなくお客様との約束を守ることが大切です。折角、期待されているのに何もしないのは失礼です。

できればこういったことを年間スケジュール化したいです。少なくとも3カ月先くらいまでの方針を作ってみられてはいかがでしょうか?

暇でやることがないのではなく、何もしていないだけ。店の中にはやることは山ほどあります。気付いていないだけか、やりたくないだけかのどちらかです。

逆に売上が伸びて来ると自然とこういったことが出来てきます。やっていないと焦るくらいです。しかし、暇な時には行動に移せないもののようです。

自分の心に自分で火を付けて頑張るしかないです。やってみようと思った瞬間がスタート!

では何から始めまられますか?


Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

ラベル:飲食店 繁盛
posted by ノムリエ at 13:14| 飲食業向け 業績アップのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする