経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2011年03月24日

【社内一体化のコツ】まずは社長の居所不明をなくすこと

従業員のヒアリングをしているといつも出て来る難問です。いろんなことが課題として挙がってきますが、でもこのことが一番気になっているようです。

社内を一体化しようと思い課題を挙げていただいても、最終的には社長の居所不明に行き着きます。そんなに悪いことをしているという意識はないと思います。ただ、忙しくてその都度、どこへ行っているのか報告できていないだけだと思います。

でもこれが常態化して来ると、逆に従業員の方の不満となって表れてきます。
「うちの社長はいつもどこへ行っているのかわからない。」と言った意見まで出てきます。

決して遊んでいる訳ではないのですが、社内の評判は良くないです。大手企業ですと秘書の方がスケジュールをすべて管理していますが、中小企業の社長の場合、自分でスケジュール管理をされていると思います。

概ねスケジュールは伝えておられますが、外へ出てちょっと時間が空いた時に、人と会ったりすることもあると思います。予定していた時間に帰社できないことも出てきます。それをいちいち会社へ報告しないといけないのかなぁという気持ちもわかります。

しかし、会社を組織として機能させるためには、社長自らが身綺麗な行動を取っていただくことが大事です。社内の一体化というのは、ひょっとすると社長の意識改革かもしれません。個人の事業から会社として動かす事業への転換点なのかもと思います。

100%社長が出資されていたとしても会社は社長の持ち物ではなく、もう公の立場のものになっています。会社にするためには何をしなければならないのかを見直す必要がありそうです。

そうすると従業員の意識を一つにまとめて一体化させようと思えば、社長の仕事の棚卸が必要になってきます。誰が見ても納得の行くような仕事のあり方に変えて行くことが大事です。

信頼される、尊敬される社長になることが社内一体化の近道のような気がします。社長があんなに頑張っておられるなら私たちも協力しようという雰囲気になります。

その雰囲気が出てくれば社内の他の問題は、自然と解決して行きます。

社内一体化の根本原因は、社長の居所不明にあるようです。それを正さない限り、不満不平はいつまでも出て来るようです。


Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

ラベル:社内一体化
posted by ノムリエ at 06:06| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする