経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2011年02月11日

【出向・転籍者を受け入れる場合の注意点】少なくとも1年間は、客観的に社内の様子を見ることができるかどうか?

本人はやる気満々で入ってきます。自分の力で会社を変えてやろうと意気込んでおられています。過去に素晴らしい経歴をお持ちであったり、自分の能力に自信のある方ほど危険です。実際このような方が成功した例はないです。

悪い方向へ進むと暴走と思われるかもしれません。要注意して他の従業員の方と接しないといけません。

理想は、1年間黙って、会社の状況をじっくり見て、自分が意見を言わなければならない時のみ意見を言うのがベストだと思います。

目に付く点は色々あると思いますが、それを一つ一つ現場にぶつけたり改善・改革をしようと思っても無理があります。

功を焦らいないこと。今までやってきてなかったことに着手して成果を上げようとしたり、能力が発揮できていなかった人を登用して人材の育成・活用をしようと思ってみてもなかなか上手く行くものではないです。

俺がやれば大丈夫だ!任しておいて下さい。という気持ちはわかりますが、皆それで失敗されています。

どんな高い役職をいただいたとしても少なくとも1年間は黙って見ているくらいの姿勢が欲しいです。逆に社員からアドバイスを求められた時のみ答えれば、それで十分です。

俺の力で会社を変えてやるんだと意気込んだところで、変わる訳はないです。会社はトップの意向の元に運営されています。どんなに能力の高い人が、改革を行おうとしても大きな壁があります。

会社側もこのような能力の高い人が潰れてしまわないように配慮することが大切だと思います。

本人のプライドを傷つけるかもしれませんが、「1年間は黙って悪いところはどこなのか見てて下さい。それを1年後レポートにまとめていただけませんか?
その後、具体的に改善・改革に着手したいと思いますので協力よろしくお願いします。」というのが良いと思います。

それと過去の経歴以上のことをやろうとされる場合も気を付けて下さい。かなり気負っているのが外からわかります。誰も止めれなくなったら、会社はおかしくなります。

その方の能力を発揮してもらうために来ていただいている訳ですから、仕事をしていただく前に、十分お話をされることが大事だと思います。

出向・転籍者の能力を上手に発揮しているかどうかも会社の力を計る一つの指標のような気がします。


Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン


ラベル:出向・転籍者
posted by ノムリエ at 06:26| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする