経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2011年01月19日

【現実的な悩み】お金があっても心寂しい人になりたくない

自分が思っている必要最低限のお金は欲しいと思いますが、それ以上のお金が手に入ったとしても満足できないらしいです。

お金があっても心寂しい人になりたくないというのが、最近多くなって来ているそうです。

嫌な仕事でも、きつい仕事でも続くのはなぜでしょうか?単にお金をいただいているからではないと思います。

おそらく、そこには一緒に居て楽しい仲間がいるからだと思います。お金以上の財産を人生で作りなさいとよく言われます。

若い時は、意味がよくわかりませんでした。ピンときません。目標とする月収をいただくために必死だからです。ところがある程度余裕が出てきたらどうでしょうか?満足度はお金から違うものへ移っています。

心寂しいと思う瞬間は、おそらく自分が理想とする仲間に恵まれていないというのが挙げられると思います。仲間づくりと言っても自分一人で好きなようにできる訳ではなく、今までの人付き合いの中で構築されて行くものです。気付いた時には、理想とする仲間ができていないのではとか、そういう仲間が少ないのではということになります。

お金の次の目標設定ができているかどうか?
自分は将来どうなりたいのかという質問は、月収や年収のことではなく、自分の生き方を問われているのだと思います。

中間管理職の方から少しずつこのような悩みが出てきているそうです。仕事は真面目で一所懸命なのですが、心が空虚で満たされていない。自分の思ったような人生になっていないと思い、不安になるそうです。

いつの時代も仲間作りが大切だと思います。どのような仲間と付き合って行くかで人生が大きく変わって行くような気がします。

お金は最低限必要なものですが、それ以上に満たして行かなくてはならない大切なものがあるようです。

気付いた時には遅かったということのないように、毎日を大切に生きて行きたいと思います。


Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

ラベル:お金
posted by ノムリエ at 12:00| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする