経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2010年12月07日

【二代目の修行先】今好調な企業や業界に息子を修行に出す

どうしても目がそこに行くと思います。今、好調な企業でいろんなことを学んで来て欲しいという願いが込められています。私も同じような立場だったら、そういう判断をするかもしれません。

最新の情報を持って帰って欲しい。伸びている企業で、能力を高めて帰って来て欲しいと思っておられます。

就職先の相談の場合でも、「どのような企業や業界に、うちの息子を行かすのが良いですか?勉強になりますか?」という相談をよく受けます。

しかし、現実的にはどうかと言いますと、息子さんが修行で行かれた業界や会社が10年後、今と同じように好調であるかどうかは保証されていません。逆に今と同じように好調さを維持されている方が稀です。

帰って来ると即戦力で、新しい風を吹かせて欲しいと社長は思っておられますが、その風も数年が良いところだと思います。5年、10年経つとまた新しい風を吹かさないと事業を維持できなくなっていることが多いです。

今好調な企業に目を付けて、そこから何かを吸収して来て欲しいというのはわかりますが、賞味期限があるように思います。

息子さんが修行されて習得してきたことだけで、これから何十年も安泰という訳にはおそらく行かないでしょう。社会人になって数年で覚えた貯金なんてすぐに吐き出してしまいます。

それよりも人間的に大きくなる勉強をされて、今後の人生に活かせる修行をされた方が良いと思います。

技術やノウハウを会得してもそれは一時的なものです。賞味期限が切れると、また違うところから仕入れないといけません。

息子さんに立派になって欲しいなら、人間的に成長できるところを選ばれた方が良いのではと思います。個人的にも技術やノウハウ習得のために就職先を決めるのはどうかなぁと思うようになっています。

それは企業の盛衰、業界の盛衰が速すぎるからです。順調に右肩上がりで、成長し続けるということはないです。

逆に窮状に陥っている会社で必死に頑張った方が勉強になるかもしれません。最先端の情報は、今の時代、どこからでも入ってきます。それに好調な会社でしか学ぶことができないというものもないと思います。

今好調な企業や業界でもいつ危機的な状況に陥ったり、衰退するかは誰もわかりません。だから、企業や業界に合わせるのではなく、息子さんが立派な社会人として成長できる機会を見つけてあげることが大切なのではと思います。


Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

ラベル:修行 息子
posted by ノムリエ at 13:25| 世の中の変化と時流対応のヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする