経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2010年11月18日

【就活より心配、入ってからのこと】何がしたいのか?どうなりたいのか?

自分を磨いてくれる会社、感謝の言葉しかないです。

入社して3年が勝負と言われます。仕事をし過ぎるということはないので、その間にいろんなことを勉強しなさいとアドバイスされました。

本当にそうだと思います。社会人になって初めて経験することがたくさんあります。夢と希望を持って社会人になっても、想像したものと違っている場合だってあります。

でもその中で、何がしたいのか?どうなりたいのか?を常に持っておくことが大切だと思います。就活はかなりたいへんだと聞いていますが、それ以上に会社に入ってからがたいへんであることを認識しておいた方が良いと思います。

会社に入って3年間、甘い生活をしていると将来が心配になります。甘い誘惑がたくさんあるのも事実ですが、自分を律して、将来のために猛勉強・猛仕事された方が得だと思います。

実際、家にも帰れないくらい仕事がある会社に勤めることができるのは幸せだと思います。昔は、これが当たり前だったらしいですが、今そんなに仕事があるという会社は稀だそうです。

希望する会社はいろいろあると思いますが、できれば忙しい会社、仕事がいっぱいある会社に勤めることが、一番良い選択ではと思います。

忙しい状態になると、他のことを考えることができなくなります。早く一つずつ片づけないと、皆に迷惑がかかると思い必死になります。でもそのような状態が数年続くと、自然と成長して行きます。

はっと気付くと、役職や給与が上がっていたということがよくあります。もうその時は、会社に感謝です。あぁこの会社で頑張ってきて良かったと思います。

その後は、自分がどうなって行きたいのか、明確なビジョンを持った方が良いです。流されるのではなく、しっかりとした目標を持つことです。

夢はそう簡単には実現しないかもしれませんが、会社に入ることが夢では寂しいです。そこから、どうのように夢を描いて行くのか、それが大事なような気がします。

何がしたいのか?どうなりたいのか?も仕事量が多いほど、見えてくると思います。だから極力、仕事が多くて忙しそうなところに入られることをおすすめします。


Takeuchi語録はこちらからどうぞ

  ↓↓↓↓↓↓↓↓

株式会社武内コンサルティングのツイッター




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

ラベル:就活
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック