経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2010年01月25日

【企業活性化の本音】役員の方に役員の仕事をさせてあげて欲しい。

役員の方が役員の仕事をされていません。ただ役が付いているだけ。
これでは企業本来の姿ではないです。大会社のように、役員が役員の仕事に専念するというのは難しいかもしれませんが、ある程度役員本来の仕事をしないと会社の成長性が望めません。

専務や常務と言っても部長職の次の職になってしまっていませんか?
役員には役員にしかできない仕事があるはずです。

戦略を練ったり、仕組みを作ったりとやるべきことはたくさんあるはず。
「私に役員としての仕事をさせて下さい。」と従業員に言う訳にも行きません。
また従業員の方は役員のあるべき姿を知りません。できれば、毎日、近くに居てくれて指示を出してくれると安心すると思っておられませんでしょうか?

社長以外に当然役員の方々がおられるのですが、役員の仕事をされている方は少ないです。

会社は経営幹部で事業運営するものです。その根幹をなす役員が力を発揮していないとなると問題です。

調査・診断させていただきますと、このことがまずグローズアップされてきます。役員に任命された時も何をやって欲しいのか具体的に言ってもらわなかったという方がほとんどでしょう。

通常は役員と言っても役割ごとに役員が分かれています。営業担当役員とか総務経理担当役員とか・・・

概ね2年で改選です。実績を残せなければ、居場所がなくなります。そんな気持ちで仕事をされていますでしょうか?

役員に後はないのです。
前に進むか引退、あるいは独立開業。

いつまでも会社が面倒を見てくれると思っていると自分も会社も成長しません。

自分から意識を変えていかないと取り返しのつかないことになります。
役員の方は、役員にしかできない仕事、探して下さい。

社長からの指示を待っていては、自分が不幸になります。
役員が本来の業務を行い出した瞬間、業績は上向きます。
是非、仕事のスタンス変えられて下さい。




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:役員 企業活性化
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック