経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2010年01月12日

【40歳過ぎてから幸せな人生を送る条件】人が休んでいる時に差を詰める

休みの日の使い方で人生は変わってきます。

特に、社会人になってからの20代・30代。
遊びたいのはわかります。自分の時間に使いたいというのもわかります。

しかし、人と同じような人生を過ごしていては、40歳を過ぎてから苦労します。

人が休んでいる時に差を詰めることができるかどうか、それが大事です。
成長される方は、人が休んでいる時に仕事をされます。土日が来ると、差を詰めようと躍起です。

その努力が差を生みます。
だから土日は関係ないです。夜も急用があれば電話があります。
逆に私が休みの日にメールをすると不思議に思われるくらい。

いつも私は、人が休んでいる時に、差を詰めてやろうと思っています。
でも朝は5時や4時30分に起きても夜は17時が終了時間です。そんなに頭が回ることはないです。

だからどんなことがあっても17時には仕事を終わらせるという信念で仕事をしています。

10年これを続ければ間違いなく差が付きます。
役職の差ではなく、能力の差です。

自己満足ではいけないですが、この休みをどう使うかで人生は決まると思います。若いうちの成功は成功ではないです。それは運だけと思った方が良いです。

40歳過ぎてからは、運よりも能力が問われます。
本当の人生はそこから・・・

通常の勤務時間や残業時間では差は付かないです。
人が休んでいる時に何をしたかで人生は変わるのでは。。。

一旦、休む癖が付くとなかなか休みの日に仕事を没頭することができなくなります。甘い誘惑には人間は弱いものです。

誘惑に負けず、成功のための条件を手に入れるために、休みの日に差を詰めたいと思います。




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:人生 休み
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック