経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2009年11月19日

【伸びる会社の特徴】1年で3分の1の従業員が入れ替わっている!

1年間同じメンバーで仕事をすると人は伸びないと言われます。
特に管理職の方は、教えなくても大丈夫なため、自分が楽になっているだけです。

人が足りません。人を入れて下さいというところほど、人時生産性は低いです。足らない人でどうやって回すかです。それで初めて利益が出ます。足らないのは中小企業では当たり前です。

逆に人が十分に居たらどうなるでしょうか?それこそ赤字企業です。

自分が楽になりたいと思って人を入れるのはタブーです。やらなければならないのは、仕組みを作ること、新しいやり方を工夫することです。

出来る店長さんで、人が足りませんと言っているのを聞いたことがないです。人は常に不足するくらいが利益が出て、スタッフにも良い環境であることをご存じだからです。

人が変わるのも必然の現象。一から教えるのは嫌だ、何かもったいないなど言っている場合ではないです。それが世の中では普通です。教えることをしなくなった管理職なんていらないです。

毎年教え続けるからこそ、教え方が上手くなっていきます。
そうすると何年かに一度、こいつはと思うような輝いた人材と出会うことがたまにあります。

長年の苦労がそこで報われます。

良い人が入ってくれたらなぁ・・・
そうすると予算なんて達成してやるのにと思わないこと。

欠けている状態が普通なんです。
逆に完璧に良い人材を入れたら、今の売上を2倍にできますか?

良い人が入るかどうかではないです。
実は、自分の能力なんです。どんな指示を出し、教育をしたかで成果や業績は変わって来ます。

他人ではないです。自分です。。。

新しい風を良い方向で受け止めて下さい。
新人さんの新しい発想が会社を伸ばす糧になります。

管理職の方が潰さないでください。芽を摘まないで下さい。
あなたのために入ったのではないです。会社に入ったのです。大きな心で育ててあげて下さい。




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック