経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2009年10月05日

【従業員満足の必要性】あなたの会社の経営理念は?

顧客満足とか、お客様のために・・・という言葉がよく出てきます。悪くはないですが、最近ふと思う事があります。何かと言いますと、従業員が幸せになっているかどうか?

顧客満足というアドバルーンを掲げて事業を推進するのは良いですが、従業員の方が心配です。

景気も悪く、昇給や昇格がストップ。仕事や職場に夢を持てなくなっています。仕事があるだけまだまし。というのでは、本来の経営とは言えないような気がします。

どういう事業を行って行くのか、どんな会社にしていくのかは経営理念が語っていると思いますが、従業員に対してどうしていくのか具体的なものはないような気がします。

皆不安で不安でしようがないと思います。

顧客満足は当たり前、今必要なのは従業員満足をどうやって言葉にし、形にしていくことではないでしょうか。

従業員満足を書面に落とし込んで伝えられているところは少ないです。会社が従業員に対してどう考えているのか?トップはどう考えているのか?それが大事なような気がします。

お金や物で還元しなくてもどう考えているのかです。
従業員にやさしい会社や職場であって欲しいです。規則やルールを作るのは簡単ですが、どう従業員に接するのかは個々の会社ごとに違ってきます。

例えば従業員の方にお聞きした場合、
「うちの社長はいつもこんなことを言っています。」と返ってくればよいですが、話した事がないとか、話を聞いたことがないという返事が返って来ると重症かも・・・

わかっているだろうではなく、言葉にして常に語り続けることです。
経営計画書の中にも従業員満足のページがあっても良いと思います。

これからの時代は顧客満足以上に従業員満足を考えていかなくてはいけないのではと思います。




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

ラベル:従業員満足
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック