経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2009年09月29日

【マーケティングの変化:賢コツ】賢い年末・年始の過ごし方

年末に旅行、正月は高い!
昨年あたりからの新しい傾向みたいです。

年末に旅行をし、年始は家でゆっくり。
理由は、正月になると料金が上がるため、逆にお客様が少なく安く設定されている年末に人気が出ているとか・・・

少しでも安く楽しくがモットー!

暦通りに行事を行うのではなく、自分の空いた時間を有効に活用。
それもいつもよりも安く利用する。
本当に賢いお客様が続出しているようです。

今までの固定概念や常識で商売をしているとたいへんなことになります。
ニーズは変化しています。それに対応できる体制を取っておかないと、取りこぼしすることになります。

お盆や正月、連休なんてお客様からみれば関係ないのかも?
一番のピークの時に高い料金を払うのを避け、一番安くて空いている時に優雅に満喫。。。

売り方次第では、大きなチャンスかもしれません。
人間の生活の中で一番大事なのが休息の取り方。その休日の取り方に変化が表れているということは、マーケティング面でも変化が表れているということです。

今の賢い消費者・利用者の発想を勉強しないといけません。
安くて空いているのに、利用しない方がおかしいのかも?

自分たちでいくらでも都合を付けることができるようになったからだと思います。時間の作り方が自由なんです。

いつも混んでいる時に行って、嫌な思いをされた方は、二度とピークの日には行きたくないでしょう。混んでいて、楽しめないのなら意味がないです。

ということは逆も言えるかもしれません。今まで混んでいた日に予約が入らないかも・・・

どう安くて快適に過ごせるかをアピールすることが大事ではと思います。
そうするとやはり、ネットでの隙間商品の販売が威力を発揮しそうです。
あちこち探して来られるお客様、増えそうです。

年末の準備は、さて、いかがでしょうか?




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック