経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2009年09月27日

【ホテル・旅館業活性化の現場報告】衛生状態が業績に関係する?

インフルエンザの影響?
衛生状態の良いイメージがあるホテルが業績が良いそうです。

企業によってはかなり厳しいインフルエンザに対する処置を取られているところもあります。

逆に、そのような方から見ると、一般のお客様をお迎えするホテルや旅館の方が、衛生管理が甘くなっていると感じます。

理想は、一番衛生管理が厳しいというイメージを持ってもらうことです。
あのホテルなら大丈夫だろう。しっかりされているので・・・というような感じです。

消毒液やマスクなどの対応もフロントやロビーの段階でチェック体制がある。
当たり前のことなのですが、その基準や管理の度合いを厳しくしていくことです。

経営面で見ると、少しコスト高になります。今まで全くかからなかったところに経費がかかる訳ですから負担は大きくなります。

しかし、一般の企業様での管理体制がかなり厳しくなっているのに、ホテルでこの程度?と思われるとたいへんです。

今は宿泊そのものよりも安全性が第一です。お客様に不安感を抱かせないように管理体制を強化すべきです。

ここまでやるのかぁというくらいのものが欲しいです。
例えば、空気清浄機や加湿器の貸出プランなども面白いと思います。各階のエレベーター前や洗面所の前に消毒液を設置することも必要かもしれません。

お客様が不信に思われるところにメスを入れて下さい。

このままインフルエンザが蔓延すると、衛生状態が業績の差になって表れて来るかもしれません。

古いのは仕方ないです。改修に大きなお金がかかります。
しかし、衛生状態のレベルを上げる事は自助努力でできることです。

衛生状態が良いと思っていただける宿泊施設を作りませんか?
大きな投資をかけずに低コストで差別化が可能になるかもしれません。




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック