経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2009年09月27日

【企業再生で大事なこと】お金よりも人の問題を解決してあげること

資金繰りがたいへんなのはどの企業も同じ。
しかし、それ以上に頭の痛い事があります。
それは、人の問題です。

銀行へも書類等を提出し、さぁ頑張るぞぉ!と思っても従業員全員が一丸になっていないと空元気で終わってしまいます。

経営者とウマの合わない人や方向性が違っている人。
実はその修正・再生がたいへんなのです。

経営者の方でもうまくいっていない上に、修復を図らないといけません。
数値計画を実現可能なものに整えることよりも全員で同じ方向に向かって頑張っていける体制を作る方がはるかに難しいです。

ペーパーベースの報告書は、なんとか書けるはず。
ところが行間に、人のことがすっきりしないと、計画書通りいかないとは一言も書いていません。それは社内の事情であって、書くべきことではないです。

企業再生では、銀行へ書類や報告書を提出すれば、それでうまく行くということはないです。そこからがたいへんなんです。計画通りに事業を運営していかなくてはなりません。

商品やサービスは、今までと同じはず。
しかし、人の面で何らかの手を打っていかないとまた同じ結果になります。

組織云々ではなく、個々の人の問題をどう解決していくか?
それが大きな課題です。
事業は人で決まります。立て直しを図る際に後ろ向きな方がいない事。
それを整理することが再生につながります。

このことに着手せずに、再生を行ってもまた同じ局面がやってきます。
人の事をどう解決していくか?

つらいかもしれませんが、一人一人と膝詰めで面談されて、会社側の意向をしっかりと伝えるべきです。

それでも無理ならば、社労士の先生などに相談して、クリアにすること。

お金よりも人の問題をどう解決していくか?本当に難題のようです。




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

ラベル:企業再生
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック