経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2009年08月16日

【忘年会・新年会の準備】自信のあるものを出そう!

本当の意味は、厨房さんにメニューを考えていただくことにあると思います。
定番メニューで、いつもと同じでは困ります。

あれはダメ。これもダメ。
この地域では売れません。
意見を言うのは自由ですが、何か新しいことをするのが嫌だというのではないでしょうね。
というが私の本音です。

季節メニューは変化のチャンス。
無理してでもアイデアを出さないといけないメニュー。

急に何かをしかようとしても厳しいです。忘年会・新年会のシーズンの時から翌年のメニューを考えるくらいでないとよくないかもしれません。

よく今年の鍋は何が当たると思いますか?
と質問されます。

しかし、美味いまずいではなく、自分の出したいもの出せば良いのではと思います。自信を持って提供できるものを出して欲しいです。年末の鍋くらい遊びがあっても良いと思います。それくらいの余裕がないと良いものができないでしょう。

経営者の方もとびっきり美味いものを作って、当てて欲しいと思う以上に、創造的な発想で仕事に取り組んで欲しいと思われているはず。

忘年会・新年会のメニューは、創造性とやる気、自信がストレートに表れます。
自分の考えていたものをぶつけて見られては?
迷うのではなく、やりたいことが有り過ぎて困るぐらいがベスト。

自由度が一番あるのが厨房の仕事。
自信のあるものを出されてはいかがでしょうか?

売れる売れないではないです。
メニューは自信の表れです。

繁盛しているお店を見ていると、お客様の顔を伺ってメニューを作っているのではなく、自信満々のメニューを出されているような気がします。

自信のない店ほど苦戦。
自信を付けるためにも年末のメニューで勢いを付けませんでしょうか?

お客様の顔を伺わず、この時ばかりは自信のあるものを出してみられては?




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

ラベル:忘年会 新年会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック