経営相談・現場実行支援・各種研修など
株式会社武内コンサルティングの
「コンサルティングメニュー」一覧

【新コンサルティングメニュー】小さなお店・小規模店のサポート支援 ★初回1回のみ1万円+交通費別途(店でなく、会社経営の方でもOKです)
【経営計画書作成コンサルティング支援について】経営計画書作成支援のコンサルティング費用はいくらかかりますか?経営計画書の作成をお願いすると何がどう変わりますか? 〜期間:3ヶ月(6回訪問想定) 費用:50万円(税別)+別途交通費 〜

2009年07月12日

【学歴に負けない生き方】負けない自信を持つには?

日本は学歴社会?
資格社会?
それに打ち勝つには現場経験しかないと思います。

再就職した場合も現場から再スタートが良いと思います。
現場経験のない方を誰も信じません。信頼してはくれません。

そのうち学歴なんて関係なくなるでしょう。情報交換の場として残るかも知れませんが、一旦企業に入ってしまえば、どこを出ていようが同じ。結果がすべてです。だから学歴のなさを悲観する必要はないと思います。

逆に学歴があることによって重荷になる場合もあるようです。少しでも早く出世しないといけないと思い焦る方もおられます。

しかし、出世も20代・30代に人より少し先に行けたとしてもその後安泰かどうかなんて誰もわかりません。先に出世したことが災いになることだってあります。

20代・30代にじっくり力を蓄える生き方もあります。
特に学歴に負けないためには、現場経験を少しでも長く経験しておくことです。それが一生の財産になります。

それが徐々に自信に変わってくると思います。

学歴はないよりはあったほうが良いくらい。
成果を上げるために何ができるか?それが大事です。

学歴にこだわる方がおかしいです。
自分を信じて、一所懸命成果を上げる努力をすることです。ただし知識の習得とマナーだけは、きっちりとできていること。それが出来ていないのに、誰も評価はしてくれないでしょう。

理想は学閥のない会社づくり。偏りがない採用がベストです。
会社側も学歴にこだわらず、個人の能力を伸ばせるような環境作りが大切です。

個々人が自信を持って仕事ができる環境を作ってあげて下さい。
学歴ではなく、自信です。

自信を持って仕事が出来るようになれば成果の形も変わって来るはず。
人事考課表では現れない、個々人の自信の蓄積。
それが会社の業績を伸ばすような気がします。




そのまま使えるビジネス文書・書式が無料ダウンロード


【経営コンビニ ビジネス文書】




経営者向け情報サイト【経営コンビニ】



役立つシート集


飲食店マニュアル集は

こちら
からどうぞ。


いつも『経営コンサルタント武内コンサルティング』を
読んでいただき、ありがとうございます。
応援クリックお願い致します。
  ↓↓↓↓↓
CoRichブログランキング

FC2 Blog Ranking

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン
ラベル:学歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック